食べる量を減らすと、時々大変〜と思うことがあります。

わけあって、今は食事の量を少しだけ減らしています。特にご飯やパンといった、炭水化物の量を減らしています。
もともと、炭水化物を減らしたことで、4キロやせた元上司のお話を聞いて、興味はあったこともありますが、なんといっても最近、このままだと身体の調子が悪くなるのではないかと心配になったからです。
とは言うものの、いきなり食事を減らしたら、きついのではないかと思い、徐々に減らしていこうと思っています。
食事制限(と言えるほどではありませんが)にプラスして、スクワットなど身体を鍛えることも一緒にしています。
一気にダイエットするわけでもなく、たくさん運動をするわけではありませんので、食事制限や運動が生活の一部になったころに、私本人、周囲の人がやっと気づいてくれる・気づくレベルかもしれませんが、それでも健康診断の結果を覆したい思いがあります。
食事制限と身体を鍛えた結果が一刻も早くとは言いませんが、出るといいなと思います。
痩せて筋肉がついてくることを考えつつも、今日も運動をしたり、食事制限をしていきたいです。

41歳の誕生日を迎えた時のパパが言った言葉

41歳の誕生を迎えた時の話です。
もう決して、誕生日が嬉しい歳ではなく「はぁ〜、もう41歳かぁ」って
そこそこ落ち込んでる私。そこに朝起きてきたパパが
「ママ、お誕生日おめでとう!ねえ、知ってた?俺気づいちゃったんだけど今日でママは、
天才バカボンのパパと同級生になったんだよ!」
って一言。
何言ってんの、この人。って思ってたら
「ほら、バカボンのパパが歌ってたじゃん!41歳の春だから〜、元祖天才バカボンの
パパだから〜って。そうなのだ。ママは同級生なのだ。」だって。
確かに、そんな歌だったけど・・。バカボンのパパいい人だったし
あのアニメ大好きだったけど・・。あのハチマキ頭に巻いて、お腹に茶色の腹巻してた
あの風貌のおじさんと、同じとしになっちゃったんだって思ったら、落ち込みも倍増!
おいおい!余計落ち込ませてどうする気よ。
ママ全然年には見えないよね。はい、これプレゼントってアクセサリーの一つでも
用意してあるかと思えば・・なんて奴!!酵素ダイエット 一番痩せる方法

リトル・ヴォイスという映像を見ていました

19場合過ぎくらいからテレビジョンでプログラムされていた「リトル・ヴォイス」という写真を見ました。こういう写真は、1998層に英国で公開された写真みたいです。魂を閉ざした寡黙な少女は、有難い歌声のオーナーだったという、解説でした。有難い歌声を持ちながら、殻に閉じこもってお喋りも出来ないでいました。優しい情愛とMusicに支えられ、もうすぐ翼を広げてゆくまでをファンタジックな風合いで描いていらっしゃる写真でした。好物だった父さんの没後、恋人の遺したレコードだけに安堵を見出していました。それが、キャラクターのLV(エルヴィ)というママでした。おのずと恋人は、その俳優の歌声そのままに歌えるという器量を身につけていました。自称元締のレイという他人は、その歌声に驚嘆し恋人をジャンルに立たせるために奔走するという解説でした。こういう写真を見ましたが、お母さんがキャラクターのことをかわいがりていないのかなと言うくらい、怒られてばかりで不憫ですなと思いました。一番人気 酵素