子供服を整理した結果、驚きの出来事を知る

時間があるからとしようしようと先延ばしにしていた子供服の整理をしてみることにしました。最初は思い出に浸りながら楽しく行っていたのですが、外出用の服、保育園用の服と分けていると、だんだんと面倒くさくなっていきました。

それもそのはず。子供服を全て出してみると、アウター類を除いて段ボール箱2箱分もあったのです。友人達からもらったものから親族からもらったもの。更には自分たちで買ったもの。特に我が子は成長も早かったのか1歳半ですでにサイズは90cmか100cm。そのため、お祝いでもらっていた70?80cmは全て着ることができなかったのです。そのため、結局段ボール1箱半は着ない服達。

結局リサイクルショップに持って行ったところ、かなりの査定時間がかかりましたね。ですが結果はなんと8000円!お祝いでもらったブランド服って高くなるんだなとありがたく感じました。どうか次の子たちにもたくさん着て貰えますように。お金を借りる 在籍確認なし