久しぶりにコーラを飲んだらなんかうまいっす

今日ですが、久しぶりにコーラを買って飲んだけど、なんか美味しくてグビグビ飲んでしまいました。炭酸飲料でサイダーとコーラは1年以上飲んでない感じとなっていて、炭酸水ばかりを飲んでいる感じだったのでなんだかコーラが懐かしい味がしました。

また飲みたいという気持ちはありますが、コーラもそれなりに砂糖が入っているのであまり飲みすぎると太ってしまうので我慢したいと思っています。とりあえずはやることをやったので、これから退社する所でありますが、今日はなんだか露のような感じの天候でしたね。まだ4月なのに夏日みたいな暑さになったり露のような天候になったりと不安定ですが、今月も後少し経てば終わり5月に入りますね。

今月は体調を崩して大変な感じですが、5月でなんとか挽回したい所であります。皆さんも今日も1日お疲れ様です。自分は帰ってお風呂入って晩酌してユックリとした時間を過ごしたいと思っています。久しぶりにお酒飲む感じがします。脱毛ラボ 仙台

皆が大好き!?国民スタードラえもん(笑)

ベビドでドラえもんの服売ってて可愛いから買っちゃった!
サイズが90だから少し大きめだけど長く着れるからいいよね〜
半袖だから中に長袖着せて春から秋頃まで着たおすつもり(笑)
デザイン何枚かあったから迷ったぁ!
ドラミちゃんも可愛いけど男の子だし、やっぱりドラえもんだよね!
秘密道具書いてあるのが可愛くて旦那も私もそれがいいと思ったけど裏側がベビードールって大きく書いてあって派手だから止めた…
あんまり主張してるのは好きじゃないんだよね〜
可愛いんだけどベビド着せてます!って感じで…
なのでシンプルだけど可愛いのにした!
腕の所にベビドマークで素敵!
王冠マークは好きだからワンポイントの服とかもっと増えればいいのになぁ〜
他にもセールしてて買うか迷ったけどディズニーが大好きって訳じゃないからコスプレっぽいのも惹かれなかったかな?
女の子だったらドレス欲しいけど♪
プリンセスは大好きだから(笑)

帰宅して早速着せてみた!
ちょうど薄手の長袖だったから良かったぁ☆
なかなか可愛らしくて気に入った!
まだ息子くんにはドラえもん認識なんて出来てないけどね…
私が好きだから好きになってくれればいいなぁ!
映画とか一緒に見に行くのも楽しみの1つなのだ!全身 期間

10年以上ぶりの編み物にチャレンジ!やっぱり楽しい

最近、10数年振りに編み物を始めました。
もともと、手芸は好きで、中学生の頃まではビーズ作りや刺繍、編み物をしていました。
高校受験の勉強で編み物をやらない時期があり、そのまま編み物からは離れてしまっていました。
それが最近、フリマアプリなどでハンドメイド作品をたくさん見ることがあり、また手芸をしたい気分になり、始めることにしました。
今回はかぎ針編みに挑戦します。
かぎ針編みはほとんどできないので、0からのスタートです。
ネットで作品を調べると可愛いモチーフや小物がたくさん出てきて、ワクワクします。
目標は娘に可愛いヘアゴムを作ってあげること。
冬の間には頑張って完成させたいと思っていますが、子供2人の育児中ではなかなか時間がとれず、大変です。
でも久しぶりに何かに挑戦するのはちょっと楽しくて、頑張ってみようと思います。
練習で作った作品(全然上手にできてない)を見た娘が「ママすごいねー!」と褒めてくれるので、それもまたちょっと嬉しく、やる気につながってます。

大谷翔平選手が3試合連続ホームランを放ったそうですね

メジャーリーグに挑戦した大谷翔平選手ですが、シーズンに入ってからは絶好調のようですね。

ピッチャーとしても勝利を挙げていますし、バッターとしても3試合連続本塁打ともう漫画の主人公のような大活躍っぷりですね。

もちろんここまで好調だったところでこの先シーズン中に成績を落としていくかもしれませんし、喜んでばかりもいられないのかもしれません。特にメジャーリーグは試合数も多ければ移動も日本より大変ですからそこに加えて投手も野手もこなす大谷選手には想像を超える負担がかかるかもしれません。

とは言っても一瞬だけでも活躍するというのはやはり凄い事ですし、今こうして活躍しているのであれば仮に不振に陥るような事があっても少し力を付けるだけで安定して活躍出来るところまで来ているということかもしれません。

まだまだ大谷選手がメジャーで通用したかどうかを判断するには早すぎますが、素晴らしいスタートには変わりありません。せっかくメジャーに行ったんですからメジャーリーグの野球殿堂に入るぐらいの活躍をして欲しいですね。銀座カラー 予約 全身脱毛 キャンペーン

寒い時期に怖いのはインフルエンザだけではないです

寒い季節に流行する感染症というと1番にインフルエンザが頭に思い浮かびますが、ノロウイルス等の嘔吐下痢症も流行します。こういったウイルスは1週間ほど嘔吐物や排泄物に含まれているようでなかなか手強いものです。2〜3日前に娘がお腹が痛いと何度かトイレへ行ったのですが、まだ小さい事もあり心配になってトイレに付き添ったのです。その後、元気に過ごしていましたが昨日学校から帰って来た時に娘が袋を差し出してのぞくと体操服が入っていました。「給食の後に吐いた」そうで、先生からも連絡があり少し保健室で休んでいたそうです。
けれど、帰りには元気になっていたので普通に歩いて帰ってきました。それに、体操服も少ししか汚れていなかったので大したことはなく今日も普通に学校へ登校しました。ところが、今朝から私のお腹と胃の調子が悪く、スッキリとしないのです。もしかしたら軽いウイルス性の胃腸炎なのかもしれません。インフルエンザも怖いですが、嘔吐下痢の感染症も感染力が強いなと感じています。

最近気になる白髪。自分で染めることにしました。

みなさん、こんにちわ。

最近、ちらほら白髪が生え始めていて、こめかみの部分や、もみあげの部分など鏡に映って気になるところができ始めました。
美容室などで髪の毛を染めると比較的高額な金額がかかるのが嫌ですし、まだ全体的に生えているわけではないので、部分的に手軽に染められて値段もお手頃価格なのもの探しました。
近所のドラッグストアで色々探していたところ、手頃なものを見つけました。
染毛トリートメントです。

染まり具合は、シャンプーをした後にきちんと水気を切ればそれなりには染まります。
1日、2日と繰り返せば、だんだんと色が濃くなっていきます。
しかしめんどくさくて、タオルドライを怠るとあんまり染まりません。
染まっても自分の他の髪の黒い毛とは同じにならず、なんとなく薄い茶色に染まってる程度です。
ですが人と話す距離ぐらいでは、見えないでしょうし、目立たなくなってはいます。
毎日、いつでもコームで髪の毛の根元の方から染めていけば気にはならないと思います。
人目が気になって、いきなり染めたという感覚を求めていない人ならば、かなりオススメです。
ずぼらな私でも、使いやすく気に入っています。

白髪があるとかなり年寄りに見えるのでみなさんも注意してくださいね。
ではまた。

そろそろSSDをもうひとつ搭載しようかなと思っています

メインで使っているデスクトップパソコンには480GBのSSDと320GBのハードディスクが搭載されていて、480GBのSSDにOSがインストールされていて色々と使用するアプリやソフトとかもインストールされている感じとなっています。320GBのハードディスクには保管しておきたい画像・動画・音楽等が入っている感じとなっています。

ハードディスクの方は以前使っていたデスクトップパソコンから流用しているものとなっていて、使用歴は5年近くになるのだけど、ハードディスクからたまに異音がしたりするのでそろそろ限界がきているのかもしれないです。故障する前に対応しておかないといけないので予め持っている1TBの外付けHDDに残しておきたいデータを移行させておこうと思います。

ハードディスクのかわりに240GBのSSDを買って搭載しようと思っています。240GBのSSDは価格もやすいので手に入れやすい感じとなっています。とりあえずは早めに家電量販店かパソコンショップの方に行けるように頑張ります。ベルタ酵素ドリンク 市販

大分県で起こった、「村八分」の問題について思うこと

このところ話題になっていることの一つとして、大分県の山間部で起こっている、「村八分」の問題があります。他県から、母親の介護で家族をおいて移住した男性が、地区の行事の案内や市報の配布がなされなかったということで、弁護士も出てきて、全国的に知られる様になった一連の出来事ですが、私は、こういった村八分の問題については、この地域の方と、移住してきた人が一体どういったことから、この様な事態になってしまったのかについて、マスコミが完全に焦点の合った報道をしないので、この件の詳細について挙げませんが、私の考える、都市部と田舎のことについて述べたいと思います。まず、田舎から都市部への人口流入が続いているのは、田舎にこれといった産業が無い、延いては雇用の場が無いといったこともありますが、新しいものを受け入れようとしない人々の存在、しきたりを重んずるコミュニティーの存在の煩わしさ、娯楽の少なさ、交通の利便の問題が出て来ると思われます。近頃まで盛んに云われていた地方創生の問題は、飽くまでも都市部の人々が考えたものであり、話をぶち上げた人々や煽っている人々が、実際に田舎暮らしをしていくのかと言えば、その様なことはまず無いと言っても良いでしょう。ただでさえ、田舎暮らしは、想像以上に大変と思います。地方によっては、折角来てくれた医師を住民が追い出すといったとんでもないことをする地方もあったということが報道されていましたが、テレビをはじめとするマスコミが、田舎の生活の一部を採り上げて、或は地方にU・Iターンして成功している様に見えている人を挙げて、田舎の良さをアピールしている場合がありますが、実際には、そう生易しいものではなく、こういったものは、地方創生という言葉に名を借りた、現代版の人返しというものになるのではないかと思います。東京或は東京圏への人口の流入、特に東京一極集中は止まることはありませんし、こういった傾向はこれからも続くと思います。幾ら、地方創生云々と喧伝しても、実際に田舎暮らしをしてきた人に響くものが無いということを知っている人は、まず、こういった話には乗らないでしょうし、幾らマスコミや識者が煽っても、まともな感覚の人からすれば、安易にIターンをするということはしないと思います。私の住む、地方の市では、以前市の広報に、「進学や就職で、この市を離れても、将来的には戻って来て欲しいですね」と書かれていましたが、こういったものは形だけと捉えるのが妥当と私は考えています。私の出身高校は進学校でしたが、高校卒業と同時に他の地方に住む人が多かったと記憶しています。進路指導の先生方は、地元の大学への進学を強力に進めていこう(薦めるのではない)としていますが、実際、教師の子弟が、地元の大学に進学して地元に就職している例は殆どありません。実際の地方の実態を知っていれば、地元大学への進学を押し付けられる(実際には、教師の思惑通りになるかどうかは別です)のは、教師の子弟以外の者であることから見ても、教師の側もかなり強かである以上、教師の側の話にホイホイ乗ってしまえば、結局就職活動では、重い金銭的負担を強いられながら、都市部への就職を考える様になるというのが現状です。大学や短大に進学しても、それに見合う仕事が無い地方での生活は、大卒者・短大卒者にとっては、現実的ではありません。増して、他の地方から、他の地方出身者が田舎と呼ばれている地方へ就職するということが、本当に将来的に見て、その人の為になるのかについて、私はかなり真剣に考え、情報を得ることを綿密に行っていたとしても、難しいのではないかと思われます。私は、高校時代に、都内の大学への進学を希望していましたが、一時期地元大学への進学を押し付けられそうになりました。実際には都市部や東京の大学へ進学したのですが、妹も首都圏の大学を志望していたので、妹について、先生方が(一部を除く)、「お宅の家のお子さんは、私達のやり方にそぐわない生徒なのです」といったとんでもない話をしたことがありました。出身高校の先生方は地元大学の出身者が多かったので、都市部への進学を快く思っていなかった面があったと思いますが(私の両親は他県出身者です)、こういった先生方の話は、入口の問題だけでなく出口(就職)の問題を無視していると思います。また、都市部へのコンプレックスがあるのであれば、価値観がそもそも違うだけでなく、教師のやり方を単に押し付けているだけと思います。郷に入りては郷に従えという言葉がありますが、そうは言っても、変えていかなければならない因習、本当の意味での活性化というものは必要と思います。私も現在は、地方在住ですが、将来的には東京都内で骨を埋めることが出来るのが強い希望としてあります。

増毛をするか本気で考えるようになりました

最近心配なことが増えてきました。たとえばシャンプーやスポーツのあとの抜け毛です。不摂生や食生活のみだれや加齢ということも考えられますが結構抜けてきます。昔は全く心配ありませんでしたので、シャンプーもスポーツも全く気にせずでしたが、最近はそういっていられません。自分がイメージしている増毛も考えたことはありますが、思ったとおりのナチュラルな仕上がりになるのか不安です。最近はアデランスなどでもヘアフィックスという増毛方法もあるらしく、髪の毛の分け目部分や薄毛が目立つなと感じるところをピンポイントで増やしてくれるそうで気になっています。ピンポイント的に髪の毛が必要だと思っている方に適した増毛方法ですが、私のような全般的にはげてきていると不安に感じる部分も多いです。水辺や運動などでも不安なくして楽しむことができそうなので、一度は行ってみようかなと考えています。髪の毛は人の第一印象のかなりの割合を占めるといわれているので、人生がこれで変わるのであれば安いものです。湘南美容外科 ローン 審査

もやしダイエットに挑戦!はたして結果は…?

ちょっと気を抜いている間に5kgも太ってしまった。
特に腰回りのお肉が気になる…なんとかスリムな体型とは言わずとも、元の体重に戻したい!ダイエットだ!
ということで、運動嫌いな私はたいしてお金もかからず、食べて痩せられるということで「もやしダイエット」に取り組むことにした。
方法は簡単。夜ご飯にもやしをメインにした料理を食べること。
朝と昼は仕事の都合上、好きに食べるものとする。
もやしスープ、もやしナムル、もやし炒め、もやしサラダなどなど…レパートリーは無限大である。
味付けを工夫すれば案外飽きずに続けられるし、なによりお財布に優しい。
1週間ほど続けてみたが、ほんの少し体重が落ちた気がする。まだ誤差の範囲ではあるが。
1か月頑張ってみたら、痩せるだろうか?
今までダイエットといって、バナナを食べてみたり、鯖を食べてみたりしてみたが、まったくもって続かなかった。
今回のもやしダイエットは続きそうである。経過が楽しみだ。